あなたの脱サラ、起業、開業、独立を応援するサイトです。フランチャイズや個人事業、フリーランスなど、開業準備や開業後の集客方法まで、役立つ情報を発信します。

独立前に知っておきたいハウスクリーニングの仕事内容

Pocket

スポンサーリンク

『ハウスクリーニング』はその名の通り、家の中を掃除することが主な仕事内容となります。

しかし、ハウスクリーニングというと、中には、ビルでモップを持ち床を清掃する業者や家の外壁などを綺麗にするといった誤認をしておられる方もいます。

確かにそのような業務までを受ける業者もいますが、基本的には、家の中の清掃であるということを認識しておきましょう。

ハウスクリーニングの基本的な仕事はコレ!

・エアコン清掃

・風呂清掃

・キッチン周り

・床清掃

・窓、サッシの清掃

・クローゼット清掃

・押入れ清掃

・ベランダ清掃

等です。

ハウスクリーニングは特別な知識が不要なビジネス

ハウスクリーニングの仕事は、上記のように主婦なら誰でも手を付けたことがあるような身近なお掃除ばかりです。

しかも特別な資格は必要なく、清掃箇所それぞれに単価が割り振られ、それらをまとめ、一件いくらと値段が決まっているので、早く仕事を終わらせ、一日に複数件現場を回ることで短時間で5~10万円程を稼ぎ出すことが出来ます。

近年この業界が人気をほこる秘訣はここにあるのかもしれません。

 

そんな中意外な仕事を受けることも

他にも受ける業者であれば、閉店後のコインランドリーの清掃や一定の期間しか営業しない宿泊施設、老人ホームや自衛隊の寮など様々な仕事をこなします。

スポンサーリンク

その際もやる事としては、上記のような内容ですのでとても敷居の低い人気の業種として認知度を高めています。

 

在宅の家の清掃を頼まれることもあります

在宅中の自宅へ訪問をして仕事をすることも多々あります。

内容としては主にエアコン清掃です。

エアコン清掃は、誰にでもできますが、取り外し作業を行い、中までしっかり清掃することは、やはり慣れた業者に依頼することが多いようです。

そんな簡単で少ない作業ですが、1時間掛からないであろうエアコン清掃だけで8000円程の単価で引き受けることもできます。

とても魅力的な仕事ですね。

フランチャイズかんたん資料請求


関連ページ

ハウスクリーニングで独立開業

PAGETOP